FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まこまっこうLive 「君とTea party」

2009年02月22日 22:22

君とTea party

まこまっこうLive 「君とTea party」】
日時:2月22日(日)
    昼の部/12:30開場 13:00開演
    夜の部/16:30開場 17:00開演
場所:恵比寿LIVE GATE TOKYO


●昼の部

会場に着くと、いつもと違って、入場整理してたのは営業Fさんでした。
なんだか不慣れな感じww いや、むっちゃがんばってましたw

入場すると、廊下突き当たりの扉の前に、ギャルソン姿の丑山さんが~
白のコックコートに緑のエプロン。
「ようこそいらっしゃいませ」ってかっこつけて言われましたww
思わず笑っちゃってごめんなさい(笑)
でも係長も半笑いだったんだもんww

フロアに入ると、BGMにクラシックが流れてました。
執事喫茶的なイメージ…?
入口付近に木佐木さんと荒木さん(字合ってるかな…?)が。
お二人も丑山さんと同じくギャルソン姿でした。
なんだか気合い入ってるなー(^^)
このために、入場整理が文吾さんだったのねーと。

会場に並べられた椅子は、パイプ椅子ではなく
小さめの丸い折りたたみ椅子でした。
椅子の上に置かれたフライヤーの中に、「オズの西遊記」発見vv
こんな小さな写真でもモダモダできる2人…(笑)

そうこうしているうちに客電が落ち、
幕が開いて現れたまこまっこうのお2人。
ステージ上に予め用意されていた椅子に座り、
デイブさんがギターのカポをはめるとそのまま曲へ。


1.星影夜想曲
まさかこの曲を聴くことができるとは…!!
イントロでは何の曲かわからず、歌の出だしでびっくり。
アコースティックバージョン、雰囲気あって良いですね~v

曲の後に、ラジオと同じ自己紹介。
「デイブです」「マコトです」「二人合わせて」『まこまっこうです』


2.HOLLY DAY
新曲を、ということで最新CD-Rの中から。
風に吹かれてるような、爽やかな気分になる曲(^^)
自転車通勤のお供によく聴いてますv


3.罪と罰
歌詞もアダルトな感じですが、2人追いかけるようなボーカルから
ハモリで途切れるところがエロカッコ良いーv


4.春の雨
ちょっと前に、雨から雪に変わった日がありましたよね。
やっぱりこの曲を思い出しました


5.桜迷宮
バイオリン担当、ということで文吾さんがステージへ。
身近にバイオリン始めて間もない子がいるので、
音を正確にとるのだけでもどれだけ大変か、なんとなくわかるだけに
思わず注目。本当、バイオリン弾いてる文吾さんはカッコ良いよー!
歌も相乗効果で聞き惚れました。
照明も桜色で綺麗でした。


曲が終わると、文吾さんだけでなく、まこまっこうのお2人もステージから退場。
と、ステージ下手にマイクスタンドが置かれ…
何だろうと思う間もなく、スポットが当たってそこへ登場したのは

大橋さーーーーん!!!

…心の友と人の字撃沈。
サプライズすぎて心臓止まるかと思いましたホント…
そしてこの時点で色々吹っ飛びました。記憶とか頭のネジとか(笑)
というわけで、ゆるゆるな頭なのでいろいろ抜けてるかと思いますが
(まあいつものことですがww)ご容赦下さい(;´Д`A ```

大橋さん、自己紹介で
「あなたのお耳の、真夜中のシャド―ボ―イ大橋隆昌です」
とか言ってたような…
(H○i!S○y!JAMPの曲って思い出すのに相当かかりました・笑)
ほんとJ○ーズネタ好きですよね…w
ライブ2~3日前に、当然のように「空いてるよね?」って感じで
オファーされたとか。

そして、ライブのタイトルが「Tea Party」ということで、
ギャルソン姿の社員さん3人組(丑山さん・木佐木さん・荒木さん)が
紙コップに入った紅茶をトレーに乗せて、観客全員にふるまってくれました(^^)


お茶が会場に行き渡ったところで、大橋さんと社員さんは退場。
入れ替わりにステージに戻ってきたまこまっこうのお二人。
なんとデイブさんがキーボードの前に(^^)


6.糸(カバー曲/中島みゆき)
デイブさんのピアノ伴奏で、マコトさんの歌う中島みゆき。
前にどこかでデイブさんが、中島みゆきの曲を演りたいって
おっしゃってた気がするのですが、本当に実現するとは…!
デイブさんがピアノ演奏を披露するのも初めてということで、
すごく貴重なもの聴かせていただきました(^^)
大好きな曲なので、声は出しませんでしたが一緒に口ずさんでました。


7.AIR
引き続き、デイブさんのピアノ伴奏で。
ギターとはまた趣が違って何だか、より可愛らしい曲になってた気がしますー
でもギターからピアノに変わっても、音色はやっぱりドンさんって感じ(^^)


【ドンマッコウ劇団 第二回朗読劇「オムニバス・バレンタイン」】
客席から参加者を募り、じゃんけんで勝ち残った勇者な女性5名と
声優さん2名・社員さん2名・社長さん1名(笑)で繰り広げられる朗読劇。
男女1対1の掛け合い×5組でそれぞれ、学校内で起きたバレンタインの一幕という感じでした。
男性陣の役名からしてオモロすぎ(笑)

・道明テラ@丑山さん
 モテてモテて困るーって CD-R「罪と罰」にも収録されてる第一回公演みたいな入り(笑)
 一瞬同じキャラかと思ったけど、あっちの役名はウシヤマさんでしたねw
 自分にチョコをくれるために来たと思った女の子は、別の人を探してただけで、勘違い。
 最後はあっさり去られちゃって可哀想な感じで終了でしたw

・桜田ゲート@文吾さん
 同級生のアイドルに思いを寄せる男の子。名前、ゲートてw
 告白したいけど言い出せなくてしどろもどろ、そのままバイバイって感じでした。
 うろたえる演技が自然な課長、何気にすごい。
 さらっと多才なお方ですよね~

・石原祐@デイブさん
 不良男子生徒と保健の先生。なんだかここだけアダルトな雰囲気(笑)
 シチュエーションといい台詞といいドキドキー!
 ドンさん大好きなお友達、生きてるかなぁと心配しつつw
 相手役の方も上手ですごかったです~(^^)

・ジェームス富田@大橋さん
 超テンション高い外人の英語教師ww
 基本はオモロな外人さんだけど、たまに良い声になるので油断なりませんw ひー
 先生のためにパイを作って来たという女の子に「チョコレートパイ」の発音講座(笑)
 なんかすごい無茶振りしてた気が…w 一番アドリブ多かったらしいです(出演者談/笑)
 でも相手役の子もすごくがんばってて上手でした(^^)
 最後は先生に恋人がいることがわかって、「金髪豚野郎ー!」って言われて終わり(^^;

・二宮伊勢@マコトさん
 両思いなカップル。学校の屋上で、女の子がアメリカに引っ越すことを男の子に告白。
 お別れにチョコレートを…という感じでした。甘酸っぱいー(笑)
 チョコを食べて「ほろ苦いや」って涙ぐむところのマコトさんが可愛かったですw
 マコトさん「夏のホームステイはお前のところだ。行ってもいいよな」
 出演者全員「いいともー!!」で朗読劇終了(笑)

エンディングは、みんなで胸に手を当てて斜め上を見上げるポーズ。
なんというか…国旗掲揚みたいな感じ…?w
このとき、ステージの上で何をすればいいのかわからず戸惑う女の子たちに
大橋さんが身振りでポーズを教えてあげてました(^^)

 
8.初恋(カバー曲/村下孝蔵)
デイブさんが一人でステージに残り、村下孝蔵のカバー曲を披露。
懐かしいー。この曲自体が郷愁誘う歌ですしね。
最近テレビで聞いて、やることに決めたのだとか。
情景が浮かんでくる感じが、ドンさんの書かれる詞の世界と似てるかも…と思ってみたり。


9.Appreciate
乾杯―♪ってところで、配られたお茶で乾杯してる人がちらほら(^^)
後ろから見てて楽しかったw


10.君を作るもの
まさかこの曲も聴けるとはー!
もう何度目かのサプライズ。
発売記念のインストアライブも参加した、思い出深い曲なので嬉しかったです。
瀬伊のキャラソンの中では一番好きかも。


11.LoveYou LiveYou
この曲でのマコトさんのラブリーっぷりは半端ないですね(笑)
副都心線めぐりしてみたくなる曲。
ぶらり途中下車の旅(^^)


このあたりだったでしょうか…(夜の部だったかな?うーん、うろ覚え…)
「ずっと座ってて腰痛くならない?」ってことで体操タイムがありました。
成瀬体操?w
立ち上がって、マコトさんの指導で首や肩を回したり。
その前に、デイブさんと2人で
女の子は周りを気にして、お尻動かしたくても動かせなかったりするんだよ
みたいな話しをしてたような…
どんどん動かしていいよー お尻ずらしていいんだよー みたいな。
…しかも身振りつきで(笑)


12.フレンズ
「全員でカラオケ行くのは無理だから、ここでカラオケしたいと思います」とww
デイブさんもギターをハンドマイクに持ち替えて、お2人ともステージを降りて客席へ!
(このために最初からマイクがコードレスだったんですねー)
歌いつつ、2人バラバラに会場を巡って、握手したり
お客さんに歌わせようとマイクを向けたり。
しばらくすると、ステージ上にギャルソン姿の丑山さん・木佐木さん・荒木さんの3人組が。
しかも踊りながらの登場www
(なんていうか…カニ歩きっぽい感じ?/笑)
歌の間、まこまこのお二人は客席、ステージ上は社員さん3人のダンスw
もーどこ見て良いやら迷う迷う…ww


13.LONGDISTANCE


14.レディブルー


~アンコール
15.REGENERATION


16.君はMVP
今日一日で、瀬伊のキャラソンフルコンプ!
しかも今回、オリジナルバージョンの台詞言ってくれました…!
(まこまこライブでは初ですよね…?)
最後の方、ちょっと間奏に間に合いませんでしたが、そんなことはいいんだー
なんだかすごく嬉しかったですー♪


●夜の部
昼の部と夜の部の合間がわりと短いので
お昼を食べるなら早めに出ないと…ということで、
昼の部終了後はダッシュでGO。

後からお友達も合流、大所帯に。
料理が出てくるちょっとした間に狩りに出かける人たち(笑)
周りがPSPだらけww
てんやわんやでそれもまた楽しいw
会場から出てくる大橋さんや、スタッフの方とか窓から見えて、
ちょっとお得な感じでしたv

入場時に迎えてくれた丑山さん、今度はメガネっ子になってました(^^)


1.Ashes to ashes
今回も、昼と夜違う構成で嬉しかったです(^^)
無言で曲から入るオープニング、ほど良い緊張感でした


2.HOLLY DAY


3.罪と罰


4.夜の雨
デイブさんのコーラス部分、毎度笑いを誘っていたのが、
今回デイブさん側から客席に向けて「一緒にやって」と(笑)
お客さん巻き込んでネタにしちゃうとはさすがww


5.桜迷宮
まこまこ2人が声をそろえて
「MMVー!」っていう呼び込みで文吾さん登場w
バイオリンのチューニングをしたいのに、デイブさんがトークしていて気付かず
なかなか音出ししてくれないのを、なんとなく困り顔で待ってる文吾さんが
ちょっと面白かったです(笑)

曲が終って3人が退場、入れ替わりに大橋さん登場(^^)
自己紹介「あなたのお耳の、世界中の誰よりきっと大橋隆昌です」とか(笑)
大橋さん司会進行のもと、ギャルソン社員さん3人によるティーサーブタイム。
その間に大喜利というか、ラジオ生放送でおなじみ「瞬間心合わせて」的なC&R。
練習で「池袋といえば?」→もちろんツーファイブw
「恵比寿といえば?」→ライブゲート で、多少バラバラ?でしたが
ドンさんそこまで来ちゃってるから、という感じで(笑)
まこまこのお二人がステージへ。


6.糸
歌う人が変わると印象変わりますね。でも根底にあるものは変わらず。
いい曲ってこういうものなんだなーとしみじみ。
マコトさんの声だと柔らかい感じ。


7.AIR
デイブさんがピアノ演奏を披露するのは初めて、という話から
バイエル赤とか黄色とか…なつかしい…w
ギターは間違えても誤魔化せるけど、ピアノは押したらそのまま音出ちゃうからねー
みたいなこと言ってらっしゃいました(笑)
うーん、やったことない身からすれば、ギターは音出すこと自体が難しいと思うんですが…!

あと、配られたお茶でみんなで乾杯もしました。
大橋さんがマコトさんに「乾杯のご発声を」と振っていて、
なんだか結婚式みたいだなぁとw


8.DEVIL×SWEETS 222
昼の部の朗読劇に変わって、夜の部の観客参加企画はこの曲。
希望者によるじゃんけんで5人を選出。
参加者の中に何人かお友達が…w

マコトさんの小悪魔度にさらに磨きかかってた気が…!w
詳しい内容については、ちょっと記憶が飛んでます…すいません、、、orz

やっぱり、役に入ると演技ぶれないのがさすがでした。
しかも台詞だけじゃなく、サービス満点で、、、w
マコトさんに迫られて、たじたじなお嬢さんたちが可愛いったら(^^)
しかし、終ったあとで照れまくるマコトさん。
見てるこっちも照れますよっ(笑)
いやー参加された方はおめでとうございましたーw
小悪魔モードな時は声が瀬伊っぽくて、瀬伊スキーな方はさらにお得だったかも(^^)

進行役だった大橋さん、はける時
「この後会長と買い物に行きますので」とか
樋山くんになってました(^^)


9.初恋


10.Appreciate


11.COLT
生で聞きたかった曲筆頭だったので嬉しかったですー!
アコースティックギターでハードな曲って大好きだーv


12.CAN FLY
ハンドマイクでカラオケタイム再び!
客席に下りて動き回るまこまこのお二人、
そしてステージでダンスするギャルソン3人組(笑)
三人三様なテンションがオモロすぎましたww
観察した印象は
うっしー→テキトーにやってれば終るよ
木佐木さん→無我の境地。心頭滅却すれば火もまた涼し
荒木さん→何で俺がこんなことを…
って感じでしたw(あくまで勝手な印象です!/笑)
デイブさんとはちょっと遠かったので手を振ったり。
あと、席が通路に近かったのですが、マコトさんが通りすがりに
頭撫でてくれました(^^)わー。なんか照れました(笑)
いやあたのしかったv


13.君を作るもの
たぶん夜の部のこの曲の時だったと思うのですが…
照明にミラーボールが使われていて、綺麗でした。
今回のライブ、照明も凝ってた気が。


14.LONGDISTANCE


15.ラッシュアワー
まこまっこうとして最初に作った曲、というお話など。
あまり苦労することなく、さらっと出来てしまった曲だとか。
デイブさん、ボサノバのリズムを使っていて難しいんだけど…と
コード進行を教えて下さったり。
ファンの中にギターをされてる方がいるので、教えて下さってるんだろうなーと
そんな心遣いが伝わって来ました(^^)


16.星影夜想曲
昼の部ではオープニングで歌ったこの曲。
マコトさんが「祥慶祭もなくなってしまったので、フルキスの曲を歌い継ぎたい
と思って、ライブで歌うことにした」というような話をしてくれて…
フルキス好きとしてすごく嬉しかったです…!
これからも是非~v

それからデイブさんが、この曲は(CDでは)変わった音が色々使われていて…
という話をしていて。イントロ部分の音が、某ネズミの国の
お化け屋敷的なアトラクションと同じに聞こえるとか(笑)
マコトさんと二人して、その部分を口マネで再現しようとしたり、
アトラクションのナレーションをモノマネしたりしてて可笑しかったですww


17.I'm still alone
成瀬さん作詞の曲で締め(^^)
やっぱり、曲調が静→動へ切り替わるところが好き。

曲の後は色々告知。
14日のおしゃべりテレビ、名古屋→大阪ライブ、
5月のCOCOとの対バンライブのことなど。
遠征はちょっと無理そうで残念なのですが、
まこまっCOCOは昼夜チケット取れたので楽しみにしたいと思います♪
COCOのライブも初体験なので楽しみですーv

終演後は、まこまこのお二人は物販に。お2人だけでなく
大橋さんやギャルソン姿の社員さんも。
ステージに上がったメンバー勢ぞろい(^^)嬉しかったー♪

改めて、楽しい時間をありがとうございましたv
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yogomori.blog73.fc2.com/tb.php/557-60f4c2ea
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。